医療脱毛を行う期間について教えてください。

医療脱毛に興味があるのに、通う期間がネックになってしまっている人は多いものです。

具体的には、1~2年かかる事が多いですが、エステよりも短い回数で終了します。
ワキの場合は、5~6回で施術が終わる傾向にあり、施術を受けるのは2~3ヵ月に一度です。
その理由は、毛の成長周期と関係しています。
毛が生えて成長し、抜け落ちるまでには2~3ヵ月かかります。
医療脱毛で用いるレーザーは、成長期の毛に照射する事で最大限の威力を発揮する仕組みです。
つまり、毛の成長周期に合わせてレーザーを当てなければ意味が無いのです。
最も効果が高いのが、成長期を迎える頃にレーザーが当たった場合です。
ですので、2~3ヵ月に一度、レーザーを当てる必要があります。

一般的に、毛の色が濃い人・毛深い人ほど、回数が増えて行きます。
最初の頃は、毛が密生しているので、全ての毛にレーザーを当てる事が出来ません。
回数を重ねるうちに、毛がまばらになり、レーザーの効果も高くなっていきます。
毛の深さ・毛根の大きさも、回数に関わっています。
なぜなら、医療脱毛のレーザーは皮膚の表面から4mm程度の場所までしか届きません。
毛が深い所にあればあるほど、施術回数も増えて行きます。
脱毛の場所によっても、通う回数は変わります。
特にワキやVIOラインは、毛が頑丈なので、施術回数が増える傾向にあります。

医療脱毛にかかる期間は約1~2年ですが、様々な条件によって変動します。

全身脱毛【広島】おすすめサロンの価格情報を徹底解析!