mi-na2015の意見

妖怪ウオッチ大好きです。
出会いは覚えていないのです???
というのも、いつの間にか生活の中に、当たり前のように入り込んでいました。
アニメが先だったのかゲームが先だったのか?
知り合いからゲームソフトを貰う機会があり、子どもに渡したところ、「妖怪ウオッチだーわーーー」
と喜び、走り回る走り回る。
そんなに面白いのかと、アニメを一緒に見るようになりました。
キャッチーな歌と踊り。
大好きなラッキー池田さんのお仕事。何より大好きなLEVEL5の制作だった。
そりゃ、面白いですよね。
子どものいない時間に、ゲームをやってみようと、手に取るとハマるのに時間はかかりませんでした。
妖怪を集める仕事が、自分に出来たわけです。
来る日も来る日も、なかなか友達になれない妖怪を倒す日々です。
あっという間に子どものレベルを越え、解説本を手に入れ、更に高みを目指すようになりました。
もちろん、子どもとの共同作業もあります。
細かい妖怪のウンチクなどは、子どもにはかないませんから、情報を集め、またレアな妖怪を手に入れようと、ゲームに力を入れました。
あのハマり具合、本当に妖怪のせいだったのではないでしょうか。
小学生の子供は歌やダンスにハマりました。
いつも、ヨーデルヨーデル???と歌い踊っていました。妖怪コインを手に入れては、ニコニコしながら、踊るのです。
ゲーム、おもちゃの素晴らしさはもちろんですが、妖怪ウオッチの魅力は、アニメの良さにあると思います。
現在の子どもたちの悩みや辛さ、学校の楽しさや友達とのかかわり、それらの全てが、笑いと安堵の中で繰り広げられるストーリー。
あるある、と思わす引き込まれるんですよね。
なぜか忘れ物をする。テストの成績が上がらない。転んでしまう、寝てしまう、意地悪をする、からかう、みんな経験して嫌な気持ちになる。
それが、まさかの妖怪のせいなんです。嫌なこと辛いことも笑って過ごせるたくましさや、賢さも感じ取れるのではないでしょうか。
今、アニメも新シーズンとなり、女の子の主役が登場しました。
たくさんの女の子たちが共感できるキャラクターとなって欲しいものです。妖怪も次のステージへと上がってきている様子ですね。とても、かわいらしい妖怪が増えるのではと、親子でワクワクしています。
ゲームと、連動した楽しみは続き、アニメの新展開には、期待が膨らむ。
まだまだ、長く続くであろう妖怪との生活を、これからも楽しみたいと思います。
そう、妖怪体操の韓国語バージョンは必見です。日本人として、世界に羽ばたくアニメは、本当に誇らしい。ますます、楽しみな妖怪ウオッチです。